欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

GSマラソン#9【SBGE248】走れ!みのる

 

あとで このエントリーをはてなブックマークに追加 読もっと!  

さあ、折返し地点を過ぎて完走できそうな気がしてきたGSマラソン

nakaishu.hatenablog.com

ですが、ここに来てやはり、初心に帰るためにも我々は問わざるを得ないだろう

「人はなぜマラソンを走るのか」

と。

「だってマラソン大会があるしー♡☆(ゝω・)vキャピ」

違う!

「マラソンにゴールがあることを知っているからさ、だろっ、レディ」

nakaishu.hatenablog.com

そう、我々人間は期限・目的のない事柄に”挑戦”し続けることはできない。だから、企業でも月、3ヶ月、半年半期、一年と区切って業績を決算し目的達成度を確認。結果への評価を行い、個人や部署のモチベーション管理につなげる。要するに区切りをつけることが大切なわけだけど、トンチンカンにも企業会計原則の継続性の原則をどこかで齧ってきたのか鹿爪らしく

「企業活動はGoing Concern であります(キリッ」

などと語ったところで♫線路は続く〜よ〜ど〜こまでも〜♫と歌いながら銀河鉄道999に乗らされたら、それは囚人感ハンパない。

このGSマラソンの期限は、GSフェア

seiko-promotion.jp

の天王山3月7、8日のGrand Seiko Day の前日3月6日まであるが、ではその目標は如何に? 何のためにGSマラソンを継続しているのか?

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGE248

1,300,000円+税

主なスペック

駆動方式:スプリングドライブ

外装:ステンレス(一部18kイエローゴールド)

ガラス素材:デュアルカーブサファイア

20気圧防水

GRAND SEIKO SBGE248

SBGE248 きれいに撮れました

私の好きな時計です。好きな時計だときれいに撮れてしまうというか、きれいに撮りたいという気持ちがそのようにさせるのでしょうか?

とすれば、愛する異性に撮ってもらった自分の写真の出来栄えが、愛情のバロメーター(懐かしい言葉感)になるのかも。そんなアプリを作ったらどうだろう?

ベゼルが黒く見えますが、青です

まずは妻なり夫なりの好きなものを自分のスマホで撮ってもらう。子供がいればそれだろう。趣味のもの、ペットなどもいい。そんな写真を撮ってもらった後に、自分の写真を撮ってもらい、他の画像と比べてAIが点数チェック!

私がもし妻に写真を撮ってもらったら、どんなんになるだろうか想像してみると、ヒヤッとする。「めんどくさいしー」と撮ってさえくれないかも。それもバロメーターやね。

セイコーHPより転載 SBGE248

セイコーHPより転載

金色が少し入るだけでも、豪華になります。ブレスはステンレスなのですが、こうしたコンビも好物です。

nakaishu.hatenablog.com

皆さんはどうですか?

いやらしくないと思うんだけど。

この時計はずうぇったいスーツでもカジュアルでも行けます。クロックスを年中履いていても、行けると思います、どこかに。

敢えて指紋をつけようとしたのだが

そういう時に限って、上手く指紋が撮れない。

しかしこの美しさを見てほしい。

これ、絶対欲しいやつ。買って!

同じ角度からのショットではありますがもう一枚

この度のフェアで間違いなく売れるこの一本。でも大丈夫。フェア期間中の限定で、ダミーのサンプルもご用意しています。

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGE248

1,300,000円+税 

商品についてなど詳しくは、 

担当 たくお  まで

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

 

 

「殺す!」

彼は白刃を懐に忍ばせて暴虐邪智の王ディオニスに向かい、捕らえられた。自分の身代わりとして友セリヌンティウスを王様に預ける代りに、妹の結婚式のため故郷に帰る3日間の猶予を得て、メロスは走った。無事、故郷に着き愛する妹の式を執り行いさあ、死ぬために友の元に帰るのだ。友セリヌンティウスを人身御供として預けたメロスに、王はこんな風に囁いていた。

「ほんの少し遅れて帰ってくるがいい。そうすれば、お前だけは助けてやる」

友との友情、信頼を嘲笑う奸佞邪智の王に、メロスは怒りで涙が止まらない。

メロスは走った。友のため、その信頼のため、死ぬために!

走れメロス

所謂、これが現代のマラソンの由来である。いや、違う。というネットサーベイもあるらしい。そんなものはない。

日本文学の天才奇才、太宰治を要約するなどという暴挙をあざ笑ってもらいたいわけですが

走れメロス

いいですね。読んでいて、ワクワクします。太宰は短編が面白いので、『斜陽』や『人間失格』で敬遠されていた方は一読してもらいたい。

さて、この度はメロスが激怒したわけですが、次回、私が激怒する。

以下へ続く

nakaishu.hatenablog.com

面白かったら1クリック! お願いしますっ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ にほんブログ村 お笑いブログへ