欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

26.5cmかあ【SBDC087】踏まれてー

 

あとで このエントリーをはてなブックマークに追加 読もっと!  

「振り返り」というのはブログ運営において重要らしい。

過去の投稿を確認して、アクセスの多いエントリーは現在の状況に合わせて修正をしたりより精度の高い情報を新たに詰め込んでいくことが肝要なのだとか。

だとすれば、まず、アクセスが多いエントリーはどれかと言うことで、それが以下のリンク先の投稿である。

nakaishu.hatenablog.com

興味のある方は、ぜひ、一度、上記のブログをご覧いただいてから戻ってきてもらいたい。

このタイトルを見ただけではどんな内容なのかわからないだろうが、当ブログの傾向として、内容と関連がない思いつきのタイトルが多いので、大概やね。ただ、そのときどきのツイートとブログタイトルは多少、馬鹿げた関連付けをしているので

twitter.com

nakaishu.hatenablog.com

このエントリーは時計を紹介していない、唯一のエントリー。なんぞや、それは。

一緒にチェックしてもらうと下らなさが倍増するかもしれない。

意味不明なのはタイトルだけではないようだ。

内容が読解困難な記事もあるらしいし、とすれば、全体的に意味不明なブログということになるのかな、すごいな。

どう思います、皆さん。

人気エントリーである上記投稿の内容は、セイコープロスペックスの「SBDC091」という商品の紹介がメイン。SBDC091は過去の人気商品セイコーアルピニストSARB017の復刻版商品ではあるが、限定というわけではない。マニアには超絶大な人気だが、一般の時計好きの方にはそこまでピンとくる商品でもないはず。他には、復刻されたオリジナルの方「SARB017」の画像も掲載した。これは、当社本店店長の所有物で、20年もの。ここらへんが人気エントリーの要因かも知れない。

かーっ、そうだ、そう云えば、もう一点あったぞ、この投稿には、私にとっては本編というべきあのいつものくだらない話がないのだ。人気エントリーの理由はどうやら、これか、ちくしょー!

しかしながら、そんな内容のエントリーにも関わらず「タッキーナ」とか変なタイトルにしてしまったものの、そのままタイトルを変えずにいるのは、既存記事のタイトルを変えるとPVにとって良くはないというネット情報のせいもあるが、このタイトルは、ある芸能人が炎上してさらに不倫していたりして、離婚した、縦読みのツイートが話題になったというタイミングのエントリーで、段落の頭文字を縦に読んでいけば、情けない文章が隠されているという仕組みを苦労して仕込んだため、タイトルを変えると、そこら辺のことが過去に埋もれてしまい、しかるに、ショートメモリーの私自身の記憶にも埋もれてしまうだろう。まあ、くだらないことなので埋もれてしまってもいいや。内容自体は、いつもと同様わかりにくいが、大体のところは伝わっているのだろうな、アクセスが多いからなと思いつつ、アクセスが多い記事は更にブラッシュアップをするべきだという冒頭部分に戻ってくるわけだ。そして、この度、上記エントリーの修正に成功したので、ふぅーっ、暇な方はご確認いただきたい。

退屈な毎日ではあるが、このようなブログを読んで「くだらねー」と♫吐き捨てて〜寝転ん♫でもらえれば、それこそ、幸甚なり。

なあ、みんな。

 

 

セイコープロスペックス

SEIKO PROSPEX

SBDC087

77,000円+税

主なスペック

駆動方式:自動巻き(手巻き付)

ケース素材:ステンレススチール

ガラス素材:レンズ付きサファイアガラス

防水:20気圧防水

 

というわけで、この度は、上記人気エントリーで紹介したSBDC091の色違い、ブレスレット仕様のモデルSBDC087です。

SBDC087

SBDC087

比較用

SBDC091

SBDC091

緑の文字盤のこのモデルが絶大な人気を誇るのですが、黒文字盤だって素敵です。20気圧の表示などを赤にすることで、黒文字盤のシンプルさが引き締まります。

4時位置のボタンは?

前回では端折りましたが、このボタンを回すことに寄って、文字盤外周にある簡易方位計を操作することができます。

アナログ時計で方位の簡易測定ができるのは、理科かなんかで学生の頃に知った方も多いと思います。おさらいをしますと、太陽方向に時計の短針(時間の針)を向けて、文字盤の12時位置とその短針の真ん中が南になるというわけです。

南の方向がわかれば、この時計で4時位置のボタンをくるくると動かして、その方向を南に合わせればオッケーという具合です。

覚えておくと損はないかも知れませんが、まあ、特もないだろうかな、今どき。

ルミブライト

針とインデックスにはルミブライトが塗布されています。ルミブライトは蓄光塗料の一種で、結構、長い間、かなり明るく光ります。

裏スケ

機械式の最大持続時間は今までは大抵48時間だったのですが、最近は70時間とかなり長くなっています。土日、仕事を休んでも、ゼンマイが最大に巻き上げられていれば、月曜日も何もせずに装用出来るということです。

機械式も進化しました。それでこのお値段。うむ。

ブレスはこんな感じ

 

通常のブレスっぽいですね。ごちゃごちゃしていなくて、私は好きです。

このブレスは、SBDC091にも装着することができます。もしSBDC091を持っていらっしゃって、ブレスに変えたい場合も、対応ができます。こういうのは、かなり嬉しい。

nakaishu.hatenablog.com

このエントリーもアクセスは上位。革バンドかブレスか、時計購入で悩んでいるあなたへ!

 

中留はこんな感じ

 

一般的な中留な感じ。セイコーのこの中留は悪くない、よい。

機械式時計の入門時計として、防水性もしっかりしており、大おすすめ。普段、サクッと装用できるのが良いです。

SBDC087とSBDC091

どちらを買うか? 迷うわな。私は決まっている。

 

セイコープロスペックス

SEIKO PROSPEX

SBDC087

77,000円+税

商品についてなど詳しくは、 

担当 たくお  まで

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

面白かったら1クリック! お願いしますっ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ にほんブログ村 お笑いブログへ