欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

馬と【SEIKO SBDC105】鹿と

 

あとで このエントリーをはてなブックマークに追加 読もっと!  

「接客にZOOMを取り入れようではないか!」

そんなプロジェクトのリーダーに抜擢されそうな状況を何とかかわすことが出来ないか。そのようなことを考えてはいけない。漢はすなわち、新たな事業に敢然と立ち向かい、カイゼンを繰り返して成長させ立派なわだちを後進に残してこそ、この世に生まれきたその意義があろうというもの。さあ、仲間のために立ち上がろうではないか?

『・・・というわけで、どうだろう、木村くん』

『お世話になります。いやです』

『お世話様です。そこを何とか前向きに』

『お世話になります。いやでございます。取り急ぎご返事までとさせていただきますので、ご査収のほどよろしくお願い申し上げます』

新コロ対策としてソーシャルディスタンス堅守のため5m先でもメールでやり取りしている私と木村みのる

nakaishu.hatenablog.com

この時計もなにげに渋いんですけど

の間に、その日は普段より多くの重要そうなメールが物凄い勢いで飛び交うのだった。

 

SEIKO PROSPEX

セイコープロスペックス

SBDC105

110,000円+税

主なスペック

ケース素材:ステンレス

ガラス素材:サファイアガラス

駆動方式:自動巻き(手巻き付き)

最大巻上約70時間持続

防水性:200m潜水用防水

 

SEIKO PROSPEX SBDC105

SBDC105

前回ご紹介した5500本限定のSBDC107

nakaishu.hatenablog.com

Nothing really matters, to Me...♫

は大好評発売中で、当社においてもあの五稜郭で奮闘する土方歳三のように翔ぶが如く、売れておりますが、この度、ご紹介するのは限定ではなく通常モデル。では急ぐことはないだろん。いや、これは急いで手に入れるべき。

だって、メーカーもコロナのため、生産量は下振れしていますから、急がないと欠品してしまうかもと煽ってみる。

ダイヤルはこのようにも見える

この度のSBDC105の色合いは、ブラウンです。焦げ茶的な色ですが、なかなか表現しにくいです。色々な色に見えるかな。

こんな感じでもある

ゴールドと茶のコンビネーションが、「昔」っぽくて、ただ、ベゼルの作りなどがしっかりしているので、古臭く感じられません。

これは、買いです。単純に欲しいです。

これこれ、この感じ

ケース径や厚さはSBDC107と全く同じ。

カン幅も同じなので、ブレス仕様に変えることもできます。

が、このシリコンバンドが、今、この時計にはベストマッチ。 

3時側

前回ご紹介したSBDC107とはこちらも全く同じです。文字盤が違うだけです。 

シリコンバンド

シリコンバンドになるだけで、こんなに違います。

SBDC107

違うでしょう。

どちらでも、よしっ!

青いのはシール

仕上げもキレイなんだなあ、これが。

SBDC107

ね。表情が変わります。

季節や機会にあわせて、ブレストとバンドを変えるのも一興です。

 

美しいですね

裏蓋周辺は、汗や垢で汚れますので、定期的にキレイにしましょう。

全体像

40mm周辺の、この大きさが、いいんです。

ちょっと小さくて、ペタンとしたデザインが秀逸。

これこれこれ!!!この表情

手元にある時計はこんな感じですよ。シリコンバンドの質感、時計全体の雰囲気はまさにこれ。ベストバランス。

光が反射しないように、いつもの軍手で遮っています。ベストショット。

ああ、欲しい。

ベゼルの質感

SBDC107と同様、ベゼルの質感もたまらない。

この商品、いつまでもネットなんか眺めていないで、是非、店頭でご覧ください。

SBDC107と同様、こちらの商品も

セイコーグローバルブランド コアショップ

www.seikowatches.com

のみのお取り扱いです。

ああ、週末まで待てるだろうか?

当ブログのプロスペックス関連ページのアクセスが爆増しているところから推察すると皆さん、そうそう、もう我慢の限界、爆発寸前のところまで来てるような気がしますがいかがでしょう?

私は、個人的に限定SBDC107よりこちらが好きです。また、ブレスより、シリコンバンドのモデルが気に入ったのも、このモデルが初めて ❤️  で〜す。

SEIKO PROSPEX

セイコープロスペックス

SBDC105

110,000円+税

上記商品が気になった方、こちらもおすすめ、ブレス仕様です

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

 

 

そんな攻防が夕方の5時過ぎまで続き、疲労困憊の中、木村から届いたメールに

『・・・ZOOMでの接客ということですが、それではネット通販と変わらないのではないでしょうか?  しかも、クリックで購入が確定するネット通販と比べるとかなり、分が悪いのでは・・・』

反論の余地がなく、思わずうめき声が出てしまう。木村の云うことはわかるものの、新コロ対策でもありまた当社の新機軸として、このプロジェクトには大きな期待がかけられているようなのだ。が、私が担当するわけにはいかぬ。なぜなら、イヤだから。などと木村に云うわけにはいかない。さて、どうする?

『You've got a mail ♫』

偏頭痛に襲われたトンチの一休さんのような顔つきになっているであろう私の元に木村から更なるメールが届く。

『・・・また、もし、接客にZOOMを使うようになると、ZOOMのあの醍醐味が失われることにならないでしょうか? つまり真面目な顔つきで真面目な話をしながらも、下半身は生まれたままの姿という、あの密かな自分だけの楽しみ。いや、先日、伺った限りではそれは「我々」の楽しみなはずです。真面目なZOOM会議でたまに社交的な冗談を言ったりしながらも奥ゆかしい顔つきと洒脱な雰囲気の上半身で振る舞う私たちは、そう、実は常に貴方たちの想像の上をゆく姿で、貴方たちの想像を超える考えを巡らせているというあの優越感を味わえなくなるのではないでしょうか。ZOOMをしながら生まれたままの下半身にはなれない残念さ無念さ・・・。

わかります、その気持ち・・・』

nakaishu.hatenablog.com

わからんな、そんな気持ち

そうか、それかっ。わかる、わかるぞ、大いに!!!

 

わかるん、という方1クリック! お願いしますっ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ にほんブログ村 お笑いブログへ

つづく、これは多分)

続いてほしい、という方1クリッとお願いします

こちらに続く

nakaishu.hatenablog.com