欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

山手線ゲーム!【カレラ ホイヤー02】新宿チャンチャン中野チャンチャン、ブー!

 

あとで このエントリーをはてなブックマークに追加 読もっと!  

30年前、進学のため上京したばかりで右も左も分からず、方言もバリバリ。

「そうなのら鳥取出身なのら」

nakaishu.hatenablog.com

最近、焼き鳥「牛海」に行ってないなあ、禁煙になったし・・・

などと云っていた大学新入生の私は、フンドシ一丁、この身一つで寝台車に乗って鳥取から出てきたわけだから、東京駅に着いて辺りを見回せども知り合いはいないのは当たり前、とりあえず、友人なるものを見つけなければやばいだろう、いや、私は友垣というものにそれほど執着がないのだからそれは嘘で、本当は都会の女子と知り合いたいが、フンドシ一丁の男は流石に怪しまれよう。仲間が繋がるサークル内に潜り込めば、何とかなるかもというヤマしい思いも手伝って、かねてから気になっていたアイスホッケーの同好会に入ったらスケートの練習を始めよう、と先輩同輩に声を掛けられ、それはそれで何だか嬉しいな、イソイソと出掛ける前の晩に、ふと考えた、まだ仲が知れない人たちとの話題は何かないものか。

そこで思い付いたのが、山手線の駅名を覚えることであった。

下記エントリーから断続的に続く

nakaishu.hatenablog.com

練習の場所は高田馬場アイススケートリンクだから、山手線に乗るだろう、上京して間もないため山手線にはまだ数回しか乗ったことがない、そんな私が山手線の駅名全部、知っているのらと暗唱すればちょっとばかりは話題になるかも知れないな。

そんな風に考えたのだろうか、今、振り返ってみれば、荒唐無稽なアイデアで、ああ、何と青っちょろくも涙ぐましい努力だろう。

皆さんも、そんな若い頃の、切ないほどの青々しい思い出が、ベランダでお酒を飲んでいたりしてふと、頭によぎることはないだろうか?

そんな時のお酒は案外、うまいもんだという方、1クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

タグ・ホイヤー

TAG HEUER

カレラ キャリバー ホイヤー02  スポーツクロノグラフ

CARRERA CALIBER HEUER 02 SPORT CHRONOGRAPH

主なスペック

  • ケース材質:ステンレス
  • ガラス材質:サファイア
  • リューズ&ボタン:18kローズゴールド
  • 10気圧防水
  • 駆動方式:自動巻き
  • 最大巻上時継続時間:約80時間
  • 1/4秒クロノグラフ

タグ・ホイヤー tag heuer CBN2A5A.FC6481

CBN2A5A.FC6481

CBN2A5A.FC6481

705,000円+税

タグホイヤーのカレラ新作クロノグラフが登場しましたよ。しかも自社製ムーブメント、「ホイヤー02」を搭載。

黒にピンクゴールドの色合い

もう少し、ピンクの色は強い感じです。

ラグ(かん足)の辺りを見ていただくとわかりますが、なるほど、やはりホイヤーの仕上げはいい感じです。

リューズとボタンもローズゴールド

ベゼルに刻まれた数字もローズゴールドに輝いています。

「この色って、将来的には剥がれますよね」

とメーカーに聞いたら

「剥がれませんよ」

そう云うに決まっています。

サイドの筋目仕上げと鏡面仕上げの境目にはビシッと線がついています。

「本当ですか、なぜ、剥がれないのですか、証拠はあるんですか」

などと聞く人はいないだろうが、そりゃあ、10年、20年したら剥がれるだろうさ。

革バンドがバッチリ

ただ、簡単に剥がれることはないのですし、その外見の経年変化をものともせずに、動き続けるのが、機械式時計の凄いところで、そこに魅力があるのです。

この時計が、時間とともに使用感が増えていく様子を想像する。いいではないか! 

インデックスや針も、ローズゴールド

少し白く飛んで写っています。もっとピンク。

サイドの鏡面仕上げ

画像では分かりにくですが、サイドは裏面に向かって狭まっています。つまり逆の台形の角度を持っています。

ベゼルはマットなブラック

角がきちんと付けられている。スポーツクロノグラフという名称のように、今までの彼らと比べるとよりアクティブな印象が全面に出されている。

裏スケ

回転錘はブラックコーティングされており、これが、グルングルン、回ります。

ホイヤー02

新しいムーブメント「ホイヤー02」のクロノグラフ機能には、コラムホイールや垂直クラッチというより複雑な機構が組み込まれており、クロノグラフの操作感や信頼性、耐久性に貢献している。

ぐうお〜

文字盤に刻まれた同心円状の仕上げが確認できますでしょうか?

自社製ムーブメントを搭載していることもあり、70万円を超える価格になっているが、80時間のパワーリザーブも良しっ。今までのカレラの雰囲気を踏襲しつつ、一石を投じるデザインもまた、ワクワク感が止まりません。

タグ・ホイヤー カレラ CBN2A1A.BA0643

CBN2A1A.BA0643

CBN2A1A.BA0643

615,000円+税

こちらは、上掲のオールステンレスモデルのネイビー文字盤バージョンです。

オールステンレス

18kモデルと比較するとシンプルで、これはこれでありだなと感じます。リューズなどに18金を使用していないので、ブレス仕様でありながら、値段が10万円弱、低くなっているのは、魅力的。

こちらのベゼルは鏡面仕上げ

ホワイトの針、インデックス、ベゼルの数字と、対照的にネイビーが映えます。

カレラはステンレスが良い

と私は思います。

機械などスペックは上掲の18kコンビモデルと同様。

カレラのブレス

このブレスは大変、人気があるブレスです。

シンプル過ぎず、かと言って、時計の顔の人つであるブレスとしての「特徴」をしっかりと主張しています。このブレスをみれば、タグ・ホイヤーとわかるという感じです。

タグ・ホイヤーや昔から、セルとかリンクシリーズでもそうであるように、ブレスのアイコン化が巧みなブランドです。

両者ともケースサイズが44mmとやや大きめですが、こればっかりは、実際に手にとって見ていただきたい。

今回のホイヤーのクロノグラフは、気合が入っていますぞ!

タグ・ホイヤー

TAG HEUER

カレラ キャリバー ホイヤー02  スポーツクロノグラフ

CARRERA CALIBER HEUER 02 SPORT CHRONOGRAPH

CBN2A5A.FC6481

705,000円+税

CBN2A1A.BA0643

615,000円+税

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

 

 

大学受験の勉強は4ヶ月ほどでなんとか済ませた

nakaishu.hatenablog.com

文章、書くのが面倒・・・

私はその当時、詰め込み型の記憶力はまあ、自信があった、一晩で山手線の駅名を覚えて、授業とかオリエンみたいなのが終わって集合したのだが、いや待て、今考えてみると当時、私たちはどのようにして集まったのだろう。携帯電話はなかったのだから家にいちいち誰かが前日の夜に電話をしてくれたのか、なんだか途方もないな、ということで現在のスマホの利便性を再認識している間に高田馬場には着いてしまうだろう、ガサガサと賑やかな一行の一人として知らぬ顔してガサガサ紛れ、高田馬場スケートリンクに到着していざ先輩の指示に従い滑り始めて10分で転倒した。

手は着いたが手袋はしておらず、ズルっと滑って顔面を強打、ほぼ、意識を失った。というか、立ち上がって

「あ〜イテ〜」

と頬はざりっと擦りむいたものの、みんなに心配をかけないように笑っていたのは覚えている。頭はかなり痛かった。

今、思えば、あれは激しい脳震盪だったのだろう、そこからの話をほぼ、覚えていないのだ。ところどころ、フラッシュバックというのか、その時の様子が浮かぶが、さあ、その当時から既にそんな様子だったから、30年以上経った今では、覚えていたことも忘れてきてはいる。

後で聞いた話などやちらりと浮かぶ思い出を総合すると、頭を打って意識朦朧、その後はずっとリンク外のベンチで座っていたらしい。

仲間が代わる代わる様子を見に来て、そのたびに

「大丈夫です」

と笑っていたようだが、同輩にも

「大丈夫です」

と敬語を使っていたらしいから、大丈夫じゃあなかったはずだと、10年くらい前にアイスホッケー同好会の友人Mと邂逅し笑い話になったのだ。

その後、無駄な活力と時間ばかりは豊富にある私たちはどこかファミレスか何かに行って、皆が私の様子を目の端で気にかけながらもガヤガヤとダベっていたというではないか、よしっ、さあ、ここでこそ、山手線の駅名暗唱の出番だろう。徹夜もほどほどに覚えたこの山手線駅名を今こそ、こんな時だからこそ、新宿駅から上に向かって暗唱しないわけならずと、本能がそうさせたのか。

「山手線の駅名、全部言えます?」

東京出身の人が多い中、私はどうしてこんなことを聞くのだろう。こう書きながらも、幾分、ソワソワ感とともにジワリと脇から汗が湧いてきて、頬の辺りが熱くなるが、その時は、時空の狭間を彷徨いながらも現時空に戻らなければならないのだ、いや、みんなが心配していることは薄々わかっているのだから安心させよう、どこか遠くに意識が彷徨っていることをバレないように口走ったに違いない。

今まで黙って中空に視線を泳がせていた男の口から突然発せられた

「山手線の駅名、全部言えます?」

という暗号に、みんなの会話が一瞬止まり、静寂が出現。

「いや、どうだろう?」

沈黙に負けた誰かがキョトンとしながら答えるものの、聞いた本人の意識は既にここにあらず、別次元を5分ほど彷徨って戻ってくると

「山手線の駅名、全部言えます?」

「いや」

隣の同輩が怖じけながら答えても

(今はこれが精一杯)

とばかりに、また別次元に戻ってしまう。無言になり、おもむろにタバコに火をつける。コーヒーを啜ったりもするらしい。そしてまた、通常に戻った場の雰囲気に水を差す意図はあるまい、不気味さのあまりちょっと引き気味で隣に座っているMに向かって

「山手線の駅名、全部言えます?」

少し小さめの声で聞いて無言になるという、嫌がらせのようなことを何度か繰り返して、場はお開き、解散したものの、友人Mは新宿から吉祥寺に向かう中央線のホームまで私を送ってくれて

「吉祥寺で降りるんだぞ」

と何度も念を押してくれたのは覚えている。無事に吉祥寺のアパートに辿り着いた私は、ゴロリと敷きっぱなしの布団に横になり、気付いたら朝になっていた。

というのが一連の長い長いアイスホッケーエントリーの結末である。

ふむ。

まあ、いいではないか。世の中に、そんなドラマティックな話がたくさん転がっているわけではあるまい、云いたかったのはタイムスリップをしたこと

nakaishu.hatenablog.com

風呂敷を広げすぎました

でもなければ、警察に追いかけられた話でもない。まして、手錠を掛けられ、ニューヨークのセントラルパークにある警察署に連れて行かれたという大仰な話ではないのだが

nakaishu.hatenablog.com

動いたらしい

 

nakaishu.hatenablog.com

交通違反は、撃たれるらしい

このことによって、徹夜で覚えた山手線の駅名は全て忘れ去り、それ以来、地理に関する事柄を覚えるのが非常に難しい体質になった、とは云えるかも知れない。そんな話ではある。

下らなかったら1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ