欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

仕入れじゃないなら【SBXY003】何の用かな?

SEIKO ASTRON

セイコー アストロン

SBXY003

130,000円+税

ケース材質:純チタン

ガラス材質:サファイア

10気圧防水

駆動方式:ソーラー電波修正

ケースサイズ:41.3 x 45.3 x 11.3 mm

ASTRON SBXY003

SBXY003

セイコーアストロンから満を持して、いや違う

「持を満して!」

発売されたというべき何と「電波時計」のアストロンSBXY003をご紹介したい。

アストロン SBXY003

どういうこと?

アストロンというセイコーのブランドは、世界中どこでも利用できるGPS衛星の位置情報によって時間を修正するGPS時計をフューチャリングしていたわけですが、この度、初めて、そのGPS機能を外した時計を発表したのです。

ふむ

そのGPS時間修正機能の代わりに、日本国内(海外でも)ならどこでも受信ができる電波での時間修正つまり電波時計となって登場したのがこのSBXY003を始めとする、この度発売されたアストロンの新商品なのです。

nakaishu.hatenablog.com

ということは?

そうです。もうお気付きとは思いますが、GPS機能のための大きな受信アンテナが不要となることで、より薄型化ができ、更に何と、価格も大幅に抑えることに成功したのです!

ぎゃはははは〜(爆)

11.3mm

薄型化。

更に、チタンなので軽いのです。

チタンに見えません。

ダイヤシールドという表面硬化のためのコーティングはしていますが、以前のチタンとは全く違います。

マットなブラック

放射状のヘアライン仕上げされたマットな黒文字盤に、ルミブライトのしっかり施された太く短いインデックスが、ちょっとレトロでカジュアルな雰囲気を作り出しています。

SBXY003

ブレスの仕上げも全部、筋目仕上げ。

ブレスを包み込む部分であるカン足も丸っこい形状となっているため、文字盤のデザインも相まって、ころっとしてカジュアルで、可愛い印象です。

SBXY017

比べてこちらは、直線が多いイメージ。

ブレスの面取りがされ、鏡面と筋目仕上げのコンビがシャープな動きを作り出しています。

また、カン足の部分もきっちりと辺があるのが確認できますね。面取りがされており、角っぽいデザインとなっています。

SBXY013

こちらも、前回ご紹介しましたSBXY013ですが、かなりシャープな雰囲気です。

サファイアガラスもこちらはSBXY017と同様、フラットなガラスです。

SBXY003

ガラスはデュアルカーブサファイアガラス。つまりドーム型のガラスで、SBXY003の雰囲気通り、モッコリなどというと、当ブログだからこそ誤解を招く表現ですが、曲線的で、ちょっとコロッとしたイメージを強調してくれます。

この度、アストロンの電波時計が発売されると同時に、何と、セイコーのあのBRIGHTZ

nakaishu.hatenablog.com

思い出のエントリーの、このBRIGHTZがなくなってしまうのか、ショック!

というブランドが無くなってしまう、いや

「アストロンに吸収合併されるんや。ちゃうMBOや、マネジメント・バイアウトや」

緊急事態宣言が発出された大阪の、カニのオブジェを破壊したのは彼ではないかと噂されているメーカー担当者が教えてくれました。

どちらがいいか。

この度、発売された電波アストロンは2デザイン、7色。

当エントリーのSBXY003は、SBXY009からの5色のモデルと比べて、3万円も高いのですが、どうやらそれは、SBXY003の独特な丸っこいケースとデュアルカーブサファイアガラスの価格が高いらしい。

「それ以上は企業秘密なんだわ」

メーカー担当者の切れ味鋭い声音に怖気がつくものの、少しでも多くの情報を伝えるべくこうしてブログを運営している者として引っ込むわけにもいくまい。

「そこを何とか、無体です。コメント下さい」

「ノーコメントだ、それより」

こちらの話を遮るように速攻で、被せるように重々しく

「仕入れはないのかね?」

電話の向こうで彼は多分、デスクに両足を投げ出しているはずだ。

「くっ」

綺麗ですね。

このモデルには、革バンドのモデルも2色あるのですが、当ブログ常連様ならご存知かと思いますが、どうにも個人的に革バンドのモデルに惹かれないところがありまして

革バンドかブレスか、どちらのモデルを選べばよいかのご参考に

nakaishu.hatenablog.com

仕入れに二の足を踏んでいる中、ブレスモデルSBXY003の素敵さに、革バンドモデルも注文しようかと思っていた矢先、このような横暴な目にあったならば

「仕入れてやるかよ」

という思いになっても仕方がないわけのことでございます。

ラスト

と思ったものの、このSBXY003のブレスが、革バンドモデルであるSBXY005や007にも汎用性があるわけだから、将来、飽きたらブレスに替えてもいいわけだし、よしっ。

次回、SBXY005をご紹介。

にしてもああ、この電波アストロンSBXY003は、まさに、ビジネスにピッタシのモデルに違いない。ああ〜欲しいっ!

SEIKO ASTRON

セイコー アストロン

SBXY003

130,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

数量限定600本、僅少。急げ!

nakaishu.hatenablog.com

アストロンとブライツのマリアージュでございます。

nakaishu.hatenablog.com

 エッジが際立つモデルはこちら

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。