欲しいっ 中井脩ブログ(閉館しました。)

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

ブライトリング【AB0134101G1A1】クロノマット

BREITLING

ブライトリング

CHRONOMAT B01 42

クロノマットB01 42

AB0134101G1A1

890,000円+税

  • ケース&ストラップ材質:ステンレス
  • ガラス材質:サファイア
  • 駆動方式:自動巻き(手巻き付き)
  • 200m防水
  • ケースサイズ:42mm
  • 厚さ:15.1mm
  • 重量:198.0g

ブライトリング クロノマット AB0134101G1A1

AB0134101G1A1

ブライトリングのアイコニックなモデルとして永年親しまれているクロノマットが、初夏の夕暮れの日差しに輝くところを見てみたいという気がしたので、早速、屋外に飛び出しレビューをします!

breitling chronomat AB0134101G1A1

アイコニック

アイコニックとか、最近、よく耳にする言葉ではありますが、この言葉を使用する際、大抵の日本人は、ちょっと口元が緩んでしまっているのではないだろうか。

真面目に

「こちらは、当ブランドのアイコニックな商品でございまして」

キラッと輝くような眼差しをこちらに向けないでくれないかい。だって、聞いているこっちが恥ずかしくなってしまうではないか。

ルーローブレス

このブレスに関しては以前のエントリーでも取り上げておりますので、是非、以下のエントリーをご一読下さい。

nakaishu.hatenablog.com

このエントリーは、昔を思い出すのです

nakaishu.hatenablog.com

ウィ〜んウィ〜ん、とかな

リューズとボタン

ここら辺りの造作がなんとも素敵です。

ケースから直にリューズやボタンが出ているのではなく、これら操作部分の台座のようなものが設置されており、器械的な感じがプンプンします。

いいぞお。

いいですねえ。

ブレスも含めてケースから全体がヘアラインのつや消し仕上げになっており、ミラー仕上げのパイロットブレスで有名な、以前のアイコニックなクロノマットとは、一線を画しております。(笑

いや、笑ではない。

黒目玉も素敵

今も活躍しているのか知りませんが、鳥取出身のアイドルでアイコニックという女性がいたのを思い出します。

人口の少ない割に鳥取は、チョコチョコ芸能人を輩出しているような気がします。

例えば、蓮佛美沙子。

あるいは、え〜と、あ〜と。ああ、イモトアヤコとかガンバレルーヤの一人とか。うんうん。

ベゼルのミラー仕上げも、以前と比べると逆転しています。

個人的にはパイロットブレスより好きです。

日陰で撮影

どうでしょう。

シルバーと黒、クロノグラフセコンドの赤という、シンプルなカラーリングなので、私の脳内では見た通りに修正されているのですが、きちんと色は映っているのでしょうか。ちょっと心配になります。

薄いベゼル

ベゼル周りには、ベゼルを留めるネジが、1時間毎に設えてあるのがわかります。

ブレスの根元、周辺

矢印が見えます。また、その左側には、何やら文字が刻印されているような。

うん。

器械的で、いいですねえ。

こういうのがそそるんです。

ケースサイズも42mmと、現在の(我がベストサイズ40mm)に近くなっておりまして、このサイズ感なら。

このサイズ感なら。

そして、自社ムーブメント、ブライトリング01ですから70時間のバワーリザーブにして、あの機械式時計の禁忌

「9時〜3時の日付修正」

がありません。

いつでも日付を修正してもかまわない、ああ、かまわない。

そして、このサイズ感でルーローブレスなら、買って・・・いい・・・いや、買わなければなら・・・

クロノグラフゆえに

どうしても厚みはあります。

でもダイジョブ

何が?

いや、気持ちダイジョブ。

こんなん惚れますわ。

買いて〜。そんで着けて、電車乗りて〜。

そんで仕事する振りしてあっち行ったりこっち行ったりして、家に帰って、このブログ見ながら、酒飲みて〜。

カジュアルでも

言わずもがな。

ブライトリングのクロノマットがジャケットに合わないはずはなし、カジュアルでもご覧、いいでしょう。

これからは、さらにTシャツとくりゃあ、腕周りがキラキラ光り輝いて、そんな夏が来る前に、お店に行って見て触って、ああ〜欲しいっ!

BREITLING

ブライトリング

CHRONOMAT B01 42

クロノマットB01 42

AB0134101G1A1

890,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

貴方のブライトリングも、20年経てば、こんなに味が

nakaishu.hatenablog.com

レッドゴールドとのコンビは、ふつくしい

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。