欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

サイコー時計博物館

昨日から2021年8月1日(日)の3日間、中井脩本店の向かいギャラリーそらで開催されている

「セイコーサイコー超サイコーフェア」

の特別展示品として東京にあるセイコーの時計博物館からお借りしてきた歴史的な腕時計を、特別にご紹介しちゃいます。

f:id:nakaishu:20210731180549j:plain

ランドマスター

SBBW005

電池交換不要のアドベンチャーウオッチ『ランドマスター』

f:id:nakaishu:20210731180554j:plain

1993年

約30年前に発売された時計です。

針で隠れていますが、SEIKOのロゴ下に

「AGS」

とプリントされています。

f:id:nakaishu:20210731180559j:plain

AGSとは

機械式時計の自動巻きと同じように、装用時の手の動きによって動く回転錘(=ローター)

nakaishu.hatenablog.com

ローター≠ピンク

がゼンマイを巻く、代わりに、発電機を動かして電気を発生させ時計の動力とする仕組みです。

後に「キネテック」と呼ばれました。

f:id:nakaishu:20210731180604j:plain

仕上げも

30年前の腕時計ながら、仕上げもしっかりしているのがわかります。

赤いのは回りが映り込んでおります。

f:id:nakaishu:20210731180609j:plain

プロスペックス

現在のプロスペックスとやはり、共通のデザイン哲学、文法というものがあるのでしょう。

これがグランドセイコーのデザイン文法だ!

nakaishu.hatenablog.com

どこかがやはりセイコーで、プロスペックスです。

f:id:nakaishu:20210731181518j:plain

SBDB035

ちょっとこいつに似ています。

ブログを初めたばかりのエントリー

nakaishu.hatenablog.com

プロスペックスLXライン。

どこに行っちゃったのかな?

f:id:nakaishu:20210731180614j:plain

リューズガード

こちらのリューズガードは源流とはちょっと違って、先が尖っています。

少しずつ変化してきたんだろう。

そんなことがふと浮かんで、なかなか楽しい。

ご来場、お待ちしています

youtu.be

f:id:nakaishu:20210731180618j:plain

クオーツLC V.F.A 06LC

世界で初めて時・分・秒の6桁液晶ディスプレイを採用した全電子ウオッチです。

www.epson.jp

♫帰ってこ〜いよ〜♫

f:id:nakaishu:20210731180623j:plain

凄いな

ザ・昔。

f:id:nakaishu:20210731180631j:plain

ボタン電池

いやあ、いまだに、こんな裏蓋の腕時計の電池交換をすることがありますが。

こりゃ凄い。

f:id:nakaishu:20210731180637j:plain

チプカシっぽい

時計自体は動いていませんが、私が動いています。

youtu.be

いいですねえ。

液晶はもう駄目ですよね。

f:id:nakaishu:20210731180641j:plain

クオーツアストロン

世界初のクオーツ腕時計。

独自に開発した水晶振動子、モーターは、現在のクオーツ腕時計の標準となっている、らしい。

www.seikowatches.com

戻ってきてね。

f:id:nakaishu:20210731180646j:plain

1969年

時計好きなら見たことのある造形ではないでしょうか?

f:id:nakaishu:20210731180651j:plain

何だこりゃ。

いや、ちょと間違えたら、何だこりゃと言いたくなるような、今見てみても、先進的なデザインです。

f:id:nakaishu:20210731180656j:plain

価格

1969年の販売価格がいくらだったか?

何と45万円。

f:id:nakaishu:20210731180716j:plain

18K

ゴールドを使っているとは言え、50年以上前ですよ。

普通車と同じくらいの値段だったということです。

f:id:nakaishu:20210731180701j:plain

メッキ

本物は18金です。このクオーツアストロンのみ、サンプル。ダミーです。

f:id:nakaishu:20210731180711j:plain

風防

当時は無機のガラスをつかっていたのでしょうか。

サイドの仕上げなども、ビシッとエッジがかかっています。

デザインが素晴らしい

youtu.be

f:id:nakaishu:20210731180726j:plain

クラウンクロノグラフ

前回の東京オリンピックの年に発売した国産初のストップウオッチ付き腕時計。

本物ですよ。

ただ怖いので、動かせません。

f:id:nakaishu:20210731180731j:plain

この使用感。

かなり使われた感じがまた、何とも言えません。

f:id:nakaishu:20210731180735j:plain

ストップウオッチ

リセットとかどうするんでしょう?

f:id:nakaishu:20210731180744j:plain

押してみてぇ〜。

いや、駄目だろう。

さすが、押せないわ〜。

f:id:nakaishu:20210731180748j:plain

厚くない。

素晴らしい。

動くのだろうか?

いや、動かせないわ〜。

f:id:nakaishu:20210731180753j:plain

いいねえ

年代ものの風格は、裏蓋に現れます。

f:id:nakaishu:20210731180758j:plain

この凛々しさ

f:id:nakaishu:20210731180925j:plain

SARX069

こちらは、上記クラウンクロノの復刻モデル。

nakaishu.hatenablog.com

カッコいいです。大好き。まだ、在庫あります(2021年7月31日現在)

しかし、このSARX069には、クロノグラフ機能=ストップウオッチは付いてないんだから、あああ、本物のクラウンクロノの、ボタンおおおお押してぇ〜!!!

押してみちゃいました。

youtu.be

ボタンは押せませんが中井脩本店向かいギャラリーそらにてお待ちしています!

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

オリンピックだけにフライングです!

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。