欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

閉店します【G-SHOCK GA-2100】「ええーっ!」

ブログでも何度か取り上げてきた当社の支店、鳥取の静かなショッピングモール(以下、SC)

この不幸な家族が向かう先が、こちらのSCでございまして

nakaishu.hatenablog.com

にテナント入店しているお店(仮称:「ト店」)をこの8月末で、閉店することとなったことをここにご報告します!

f:id:nakaishu:20210805164945j:plain

いや・・・イエェイじゃないってば

 

CASIO G-SHOCK

カシオ ジーショック

GA-2100シリーズ

以下

13,500円+税

主なスペック

  • ケース:カーボン/樹脂
  • ストラップ材質:樹脂
  • ガラス材質:無機ガラス
  • ケースサイズ:48.5 X 45.4mm
  • 厚さ:11.8mm
  • 重さ:51g
  • 駆動方式:電池 クオーツ
  • 20気圧防水
  • 耐衝撃構造

カシオ ジーショック GA-2100-2AJF

GA-2100-2AJF

今、ジーショックの中でも最も売れ筋で熱いシリーズの、新色が2021年8月6日(金)に発売されるので、3色一気に、画像レビューをお届けします。

デジアナ

デジタルとアナログの融合モデルは今やG-SHOCKの十八番でございます。

文字盤

以下、新色3製品とも、文字盤は同色の黒とブラックの反転液晶です。

コスパ

とにかくコスパが素晴らしい。

電池寿命、約3年

電池交換は必要ながら、20気圧防水、ストップウオッチ、アラーム、タイマー、世界の時間表示もあり。

これで、さらに、G-SHOCKなのだから、壊れないのですし!

裏側

バンドとケースの付け根、プラスのビスの斜め下に見える突起を内側にスライドさせると、バンドが外れるので、ご自身で交換が出来るのも素晴らしい。

さあ

もう何もないわ。

GA-2100-5AJF

色違いですから。特に・・・

この色も良い。

ベージュです。

ベージュのような淡くて大人しめの色合いが流行っているじゃないですか、Tシャツとかで。

合うと思います。

3色とも

ちょっと落ち着いた感じの色合いです。

そんな色合いが流行っているのは、洋服もそうですが、時代の雰囲気を表わしているのでしょうか?

11.8mm

薄いっす。

ガシガシ使って、15年はイケると思います。

GA-2100-5AJF

白。

見ればわかる。

見ればわかることを、念仏のように繰り返す

それがブログ道。

昨日は鳥取市は全国4位

暑いときには、そのような単調な作業だからこそ精神的にこたえます。

海に行く気力もなし

しかし、この色など、海にして行ったら、小麦色の肌とかなりマッチするのではないでしょうか。

どうかな?

不機嫌なようです。

よし、ラスト

もし、こちらGA-2100シリーズを装用して海で泳いだならば、20気圧防水なので、水は全く大丈夫ですが、塩が駄目なので、必ず流水でジャブジャブ、かなりしつこく流しましょう。

かなりしつこく流してから、バケツに水を張って入れておくとよりベター。

海水を放っておくと、一発で錆びます。

というわけで、海に行くのもプールに行くのもよし。壊れない防水腕時計なら、間違いなくコイツです!

動画だと、色合いもまた、確認しやすいかも

youtu.be

CASIO G-SHOCK

カシオ ジーショック

GA-2100シリーズ

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こいつもいい。スマホと共存

nakaishu.hatenablog.com

シンプル機能の、大人気GA-2100、初代カラーリング

nakaishu.hatenablog.com

カーボンの裏側が、今までにない腕時計です。

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。

 

 

2000年の2月にオープンして21年、細々と騙し騙しやってきたものの、比較的、高齢者に人気があるからこそコロナ禍をその理由にしたいSC自体の来店数大幅減少に、後押しされる形を理由にしたいト店の来客大減少で、もう燃料が尽きてしまった、そんな流れである。

今までト店の担当をしていた社員の中でも、勤務回数であれば、圧倒的に最多の私には、しかしながら、感じるところの少ないのも事実である。

なぜならば、ト店のこの10年は社内的に間違いなく惰性で継続していただけであり、言ってみれば、10年前に、撤退して然るべき事業だったのだから

「遅きに失した」

撤退である。

コロナ的な状況に後押しされるという情けない形で閉店が決まったのだから寂寥の感などあろうはずもなく、ただただ、安堵の胸をほっと撫で下ろす。そんな暇もなく閉店セールに突入したならば、時に酔っ払いが喚き回り、時にかなりの高齢者が当店舗前をダッシュで通り過ぎて行くのを、これもまた高齢者の職員が追いかける。

お年を召して、一体何を・・・

nakaishu.hatenablog.com

生き馬の目を抜くような大都会で馬車馬のように働く毎日に疲れ果て、くたびれてフニャフニャになり萎(しな)びたような、帰郷したばかりの息子を

「ほれ、立派だろう」

と連れ回して振り回し、見せびらかして回る方もいらっしったり

上記、リンク先からの続き。高齢者が集うことに関しての考察

nakaishu.hatenablog.com

「閉店するんです。残念です」

頭を下げる私に

「ええーっ!」

今、初めて聞いたかのようにびっくり仰天。破顔一笑してくださるあの方の右手には、閉店のご案内ハガキが握られているのだから

(知ってんじゃねぇかよ)

とは思わない。

彼のいつもの、いつもにも増して、新鮮な笑顔、驚き声は私達に、接客する喜びを与えてくれるのだから。

現実になっちゃいました。

nakaishu.hatenablog.com

続きます)

こちらに

nakaishu.hatenablog.com