欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

乾【プレザージュ SARX027】杯

SEIKO PRESAGE

セイコー プレザージュ

SARX027

80,000円+税

主なスペック

  • ケース材質:ステンレス
  • ストラップ材質:クロコダイル
  • ガラス材質:サファイア
  • ケースサイズ:39.2 X 47mm
  • 厚さ:12.8mm
  • 重さ:83.3g
  • 駆動方式:自動巻き(cal.6R15)
  • 10気圧防水
  • 琺瑯文字盤

セイコー プレザージュ SARX027

SARX027

セイコー プレザージュより何と2015年に発売され今でも揺るぎない人気を誇るロングセラー商品SARX027のレビューでございます。

渡辺力、監修

SARX027を語るには、そのデザインを監修したデザイナー渡辺力氏について、語る必要があるだろう。

いや、その必要はない。

なぜなら、面倒だから。

違うっ!

今どき

語らねんだわ、誰も。

読まねんだわ。

誰も。

そして、炎上

そう。

語ると炎上するのである。

先日、(確か)ネットメディアの配信記事のタイトルに

「なぜ人は炎上するのか」

というような感じで

「ツイッターやYouTubeでは炎上するのに、TikTokでは炎上しない理由」

みたいな見出しの記事をチラッと目にしただけで中身は読まなかったものの、要するに多分

「言葉が炎上の種」

という趣旨なのではないかと想像すると、まさに、そうなのではないかと思う。

字はムズいのだ。色々な意味で。

nakaishu.hatenablog.com

ムズいらしい。

大きなリューズ

昔ながらの大き目リューズに、特徴的な書体の算用数字と、全くシンプルな日付回りの造作。

PRESAGE

そんなロゴさえなく

SEIKO

Automatic

23 JEWELS

のみ。

白文字盤

この白は、琺瑯という技法で作り出された色です。

エナメルというと、わかりやすくなるでしょうか。

メタル素材上に、主にガラスの粉で出来た釉薬と呼ばれるものを塗布して高温で熱する表面加工技術です。

変色や退色に強く、長い間、元の色合いを保ちます。

Dバックル

昔ながらの雰囲気の文字盤に、皮仕様ではありますが、着用のための装具は、今どきのDバックルを使用しています。

皮が痛みにくいのが特徴です。

裏スケ

ツルンツルッンの裏蓋は真中部分がサファイアガラスでスケルトン。

機械の動く様子を、実際に目にすることが出来ます。

しかし、この究極のシンプルさをご覧ください。

ずっと眺めていても、飽きない潔さ。

時計の主目的である計時はもちろんのこと、装用することの単純な喜びを与えてくれるこのSARX027、その人気に乾杯します。

動画も御覧ください。

youtu.be

SEIKO PRESAGE

セイコー プレザージュ

SARX027

80,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらも、同じテイストですが。紅の豚なんです。

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。