欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

2021オススメ【グランドセイコー スプリングドライブ】PVランキング

何だ、気づけばいつの間にか12月の23日になっておりまして、後少しでクリスマス。いや、若い頃は12月24日のクリスマスイブに向けてソワソワ落ち着きがなく、ワクワクと胸踊らせたのではなかったか。

当ブログの読者様は薄々感じていらっしゃるだろうが、著者である私ナカイシウは、薄々と禿チャビて、プックリと膨れ上がったビールっ腹を撫で擦るようにしながら歩く今はもちろんのこと、若かりし頃からそれはそれは途轍もなく、いや途方もなくモテない、女性と縁のない氵𦰩でございましたので、学生の頃なんか、クリスマスイブが憎くて憎くて、そりゃあもう、その頃の一番の思い出は、当時、一軒家をまるごと借りてするパーティが流行っておりまして、というか流行っているようだとの話を耳にした私達が一軒家を借りて開催したクリスマスパーティーに向けて

「じゃあ、クラッカーはおまえ」

「ツリーや飾り物はおまえ」

「おまえはケータリング」

「酒はおまえ」

「おまえは会計」

「プレゼントは各自」

一番、大切な女性は誰かが呼ぶだろう精神で12月の中旬でしたか、当日は昼過ぎから、部屋の飾り付けに勤しんでさあ

「メリークリストマス!」

2021年 PV数 ランキング

グランドセイコー

スプリングドライブ部門

【第5位】

f:id:nakaishu:20211223135522j:plain

SBGY007

今回のランキングにあわせて、画像を一部、より新しいものに変更しています。

nakaishu.hatenablog.com

「御神渡り」と言われる自然の姿をイメージしたモデルSBGY007のまさに、神がかった美しさは奇跡としか・・・。

f:id:nakaishu:20211223141507j:plain

この澄んだブルー。澄んだ針、インデックス

あああ、もう完璧としか表現しようのない姿をした御神渡りSBGY007が、第5位とな。

1位でいいんじゃないかと。

【第4位】

f:id:nakaishu:20211223141539j:plain

SBGA437

nakaishu.hatenablog.com

え、こりゃ意外。

一般流通モデルのこちらSBGY437とSBGA439をレビューしたエントリーが第4位となりました。

まあ、このSBGA437の

f:id:nakaishu:20211223141625j:plain

厚銀放射

銀メッキによる繊細な放射加工の美しさと

f:id:nakaishu:20211223141643j:plain

SBGA439

力強いブルーに輝く

f:id:nakaishu:20211223141700j:plain

インデックス

シルバーの針やインデックスの凛々しい姿は、まさにグランドセイコーの象徴のようなデザインであります。

【第3位】

f:id:nakaishu:20211223141731j:plain

SBGA465

nakaishu.hatenablog.com

こちらもまた、一般流通モデルですが、11月に発売されたばかりの新製品。

SPRING DRIVEのごくシンプルな新製品は久しぶりだったからということもあるのでしょうか。

f:id:nakaishu:20211223141827j:plain

シンプル

文字盤はシンプルな中にも多少、特徴はありますが、ケース形状などはまさに「グランドセイコー」なモデルです。

【第2位】

f:id:nakaishu:20211223141856j:plain

SBGA461

nakaishu.hatenablog.com

スプリングドライブのダイバーズウオッチがリニューアルされて新登場。

12月12日、つい最近発売されたばかりで、さらに、マイナーアップデートにも関わらず、第2位にランクインしました。

f:id:nakaishu:20211223141949j:plain

どひゃああああ

マイナーアップデートとは言え、この美しさは、筆舌に尽くしがたし。

画像でも足りません。

動画も是非、見てください。

でも、実物の素晴らしさ、マイナチェンジされた、ベゼルデザインなど是非、実物を御覧ください。

そして輝かしいグランドセイコー、スプリングドライブ部門

【第1位】

f:id:nakaishu:20211223142012j:plain

SBGA463

ノリだけのタイトル。トホホ

nakaishu.hatenablog.com

んんんん????

はあああああ??

f:id:nakaishu:20211223142056j:plain

はあ?

第2位と同じように見えますが、こちらSBGA463はチタン。第2位のSBGA461はステンレスです。

f:id:nakaishu:20211223142111j:plain

激軽

チタンがゆえの軽さと、チタン色を感じさせないカラーデザインが秀逸。

これも10日前に出た新製品が第1位ってんだから、どんだけ、全体のPVが少ないんだよ、とか言っちゃあいけません。

このダイバーズが、今後、更にグランドセイコーのファンを広げていってほしいものです。

【次点1】

f:id:nakaishu:20211223142153j:plain

SBGA445

大好き!

nakaishu.hatenablog.com

さあ、残念賞の次点1は、SBGA445。

日本の四季の在り方、二十四節気をグランドセイコーが時計に託して表現するシリーズのこちらは

「大雪」

吹きすさぶ雪と、降り積もった雪肌をイメージしたデザイン。

いや、まさに雪肌を灰色というかこんな風な色合いに表現するって、誰ができます?

どこのメーカーがします。

ワタシ的には、こちらが、2021年の第1位に極めて近いモデルだと。

f:id:nakaishu:20211223142253j:plain

おいおいおいおい。

時計が素晴らしいので、画像も美しく見えます。

動画もまあ、きれいな様子を確認できます。

ただ、この商品は、店頭で一度でいいので見てください。

【次点2】

f:id:nakaishu:20211223142310j:plain

SBGA347

製造完了モデル。こちらも、勢いだけのエントリー

nakaishu.hatenablog.com

グランドセイコーからなくなってしまった商品SBGA347と、エントリーのタイトルと、投稿した3月中旬という日時がまさにシンクロして

f:id:nakaishu:20211223142501j:plain

暴走!

投稿して2、3日後に

f:id:nakaishu:20211223142515j:plain

アナリティクス

直近30分のユーザー数データが、このような状態がしばらく続きました。

狂ってるわ。

【次点3】

コロナが開けた勢いがあったのでしょうか、上位ランキングが正常値から外れている気もしましたので、次点を追加2点、御覧ください。

f:id:nakaishu:20211223142611j:plain

SBGA201

nakaishu.hatenablog.com

焼き鳥おいしい

スプリングドライブの大定番モデル。

まずは、このモデルを見ないことには始まりません。

シンプルで、ドシッとした安定感が感じられるデザインです。

【次点4】

f:id:nakaishu:20211223142711j:plain

SBGE253

良く、パクついてます。 

nakaishu.hatenablog.com

これは納得の行くランキング。

一般流通の人気モデルです。

コンパクトなケース系とスプリングドライブ、黒文字盤が更にギュッと引き締めて、ビジネスでも遊びでの楽しのは間違い時計です。

さあ、今回は張り切りすぎて、かなり多めにご紹介したランキングですが、いかがだったでしょう。

グランドセイコー残すはあと、メカのランキングのみ。乞うご期待!

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

年初にして2022年GSスプリングドライブのランキングは、もう決まっちゃいました。

nakaishu.hatenablog.com

GSのランキングは、これで全て登場しました。

nakaishu.hatenablog.com

GS好きなら、ザ・シチズンも見ておきましょう。

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。

 

 

などとくだらない乾杯を野郎十数名で叫んでも、盛り上がらないのは、女性がいないからに他ならない。

いや、私達は薄々、わかっていたのだ、こうなることを。

こうなって、白けてクダを巻いて、酒をガブガブと飲みたい飲まれたい。そんな気持ちだったのに違いない。

それでも、クリスマスリースが可愛く飾られた瀟洒な玄関の様子に変化がないかとそわそわ気にしながら1時間経っても、プレゼントを抱えた女性が

「ごめん、お待たせ〜」

と照れた愛らしい表情を見せることはないのが現実の辛いところ。

後輩や友人はワイングラスを片手に、手持ち無沙汰のもう片手を腰に添えれば、グイッと牛乳を飲むのかよ。そんな勢いでワインを呷り、手の甲で口を拭うと

「3人は来る予定だったんだけどなあ、ゲフ」

「バイトっがあるかもって言ってたからなあ、ブフ」

などと言い訳が始まる一方、野郎ばかりのおかしなパーティに機嫌の豹変した先輩の

「しう、注げや」

命令を後輩に

「オマエも注げや」

伝言し、酒を注ぎ注がれるたびに目の合う私達は心の中で頷いていたはずだ。

『だって、呼んでないのに来るわけないじゃん』

そんな風にして酔いは、おしゃれにクリスマス装飾されたおしゃれな借家のリビングをグルングルンと回り出す。さあ、その前に、仕方ねえ、クリスマスプレゼントの交換だ。

♫ジングルベルジングルベル 鈴が鳴る♫

皆の合唱にあわせて

♫今日は楽しいクリスマス、ヘイ♫

輪になった後ろ手で

♫ジングルベルジングルベル 鈴が鳴る

今日は楽しいクリスマス♫

プレゼントをグルグル、回し始めると早速

♫たたたりらりら〜たたたりらりら〜

その先の歌詞がはっきりしないから皆、鼻歌などモゴモゴと口ずさむため、尚のこと、いつ終わるのかいつまで続くのかわからない儀式は

「はい、終わり〜」

と先輩の号令でぐだぐだに終了し、もうこうなれば、グダグダ暴飲モードに突入だ。

そんな一瞬、鏡を見ているのかと思えるほどに、ブサイクな友人Kが私に向かって聞いてきた。

「シウはさあ、何人ぐらいセックスフレンドはいるの?」

いるのが前提の質問に

「ぐはっ!」

こいつの分まで赤面し身悶える。

「・・・セックス・・・フレンド」

一瞬の静寂の

「いやいや人数は関係ないっしょ、オレは20人だけど」

その後に、ブスブスといやクスクスと燻るような笑顔が少しずつ

「20人かあ、やっぱそんくらいだよな、フツー」

「平均5人以上だろうな。ほら、日々、変わんじゃん、そういうのって?」

「2桁切ったの、いつが最後だっけ?」

「半年前じゃね。二人で反省会したじゃん」

共振するかのように広がって、ああああ、そうさ。

♫一年生になったら一年生になったら友達100人できるかな♫

大合唱になり、夜遅くまでブサイクで不器用な我々の、聖なるクリスマスを彩るのだった。

ちゃんちゃん。

楽しんで頂けたら1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ