欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

もう【Gショック GMW-B5000MB-1JF】やめて上げて!

G-SHOCK

ジーショック

GMW-B5000MB-1JF

70,000円+税

主なスペック

  • ケース&ストラップ材質:ステンレス
  • ガラス材質:無機ガラス
  • ケースサイズ:49.3 X 43.2mm
  • 厚さ:13mm
  • 重さ:167g
  • 駆動方式:ソーラー充電 電波修正
  • 20気圧防水
  • 発売日:2022年3月

一点限り。早いもの勝ち。

nakaishu-select.jp

G-SHOCK ジーショック GMW-B5000MB-1JF

GMW-B5000MB-1JF

わああああ

G-SHOCKの人気ラインメタル5000シリーズから

ぶ、ぶ・・しるるぶぁ〜?

ブラックか、はたまたシルバーか

うわ〜何これ、なになに

何だよ、これは!

いや、画像をテキトーにイジクッて、こんな風に見せているわけではないのです。

真っ黒・・・か

どっちなんだよ!

黒なのかよ!!!

ではなく、シルバー

そんな簡単に

いや、この度のGMW-B5000シリーズの期間限定カラーはブラック。

処理や仕上げによる様々な「黒なり」が表現されておりまして

マット

全体をマットなつや消し仕上げにして落ち着いた雰囲気を出しながら

細部も見事

シャープで正確な細部の仕上げによって高級感と、メタルなツール感を実現しています。

再研磨

ランボーを錯乱させたベゼルの天面はシルバーなのですが、何と、ステンレスにブラックIPの表面加工処理したところを、敢えて再研磨して

敢えて、だ!

ステンレス地を再露出

「再露出して、もらっていいですか?(笑」

させているという手の込みよう。

ヘアライン

再露出させたステンレス地の

「お願いします(笑」

ベゼルの筋目仕上げが、さらに高級感を醸成します。

不思議な

この色合。

実物もこんな風合いだと思ってもらっていいと思うのですが

GMW-B5000GD-1JF

当ブログの大人気エントリー。商品も、Y氏も

nakaishu.hatenablog.com

上記の定番GMW-B5000のブラックと比べると、ちょっと明るいブラックを使用しているとのこと。

確かに

そう。

確かに、光の反射によって物凄く濃い茶色にも見える感じがするのです。

動画なら、もう少し、脳内で色補正されるかもしれませんので、御覧ください。

忙しい人のために前半の1分。

youtu.be

こちらはフル。カラーの雰囲気を見るならこっちかも。

youtu.be

裏蓋

ボタンもそうですが裏蓋も、独特なヌメリ感のある鏡面仕上げがしてあります。

シャープ

何せエッジがきっちりとシャープにホーニング加工されているので見ていて、触っていてとても気持ちが良いです。

などと肝心の

「ホーニング加工」

という言葉を知ったかぶりな感じで使いながら説明はスルーしている、そんな文章を見つけたら要注意。

ということで、ネットで調べてもわからないので、メーカー担当者に聞いたら

「それはあれですよ、特殊な加工で、何だろう、切削とか特殊な」

どうやら私と同じ程度の、ネット情報しか知らないことを素直に白状して

「製造に確認します」

と教えてくれたところによると

「微細な砥粒を加工物に噴射して、研磨する加工方法」

ということで

「砥粒というのは、砥ぐための硬い粒子」

のようです。

ふむ。勉強になります。

それで、ここまで、柔らかい雰囲気ながらも精密な切削ができているのですねえ。

そんなホーニング加工ですが、人によればホーニングと聞いて

horny

という、いわゆる、こう、ムズムズ欲求不満

「ツノが立っている」

という感じのスラングが頭に浮かんでくる方もいるかもしれませんが

f:id:nakaishu:20220308162228j:plain

「ちなみに、私は一切、浮かびません(笑」

さあ、そのホーニング加工の結果が

うわああああああ

うおおおおおおおおお

鳥取のおおおおおおおおおおおお

中井脩までお越し、お待ちしていますが、限定なので、急がないとヤバいかも。

中井脩まで来られない方はこちらで。

nakaishu-select.jp

G-SHOCK

ジーショック

GMW-B5000MB-1JF

70,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

商品についてなど詳しくは

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

電話 : 0857-23-5221(代表)

ご連絡お待ちしています。