欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

水【プロスペックス SBDL099】卜

さて、あのエントリーからだいぶ、時間が経って、皆さんは本来の趣旨を忘れているのではないか。そうだとすれば、上掲リンク先の一話目に戻って、確認していただきたい。

以下より続き)

nakaishu.hatenablog.com

連載1話)言うほど続いていないっていう

nakaishu.hatenablog.com

 

 

PROSPEX

プロスペックス

SBDL099 (SSC915P1)

JPY 72,000円+税

主なスペック : Specifications

  • ケース&ストラップ材質:ステンレス
  • Case & Strap Material : Stainless Steel
  • ガラス材質:サファイア
  • Glass Material : Sapphire
  • ケースサイズ:45.9 X 41.4mm : Case Size
  • 厚さ:13.0mm : Thickness
  • 重さ:164.0g : Weight
  • 駆動方式:ソーラー / クオーツ(V192)
  • Movement : Solar / Quartz
  • 10気圧防水 : 10 bar
  • 発売日:2022年11月
  • Released : November, 2022

SBDL099

先日、発売されたばかりのプロスペックス、ソーラークロノグラフの新製品はかなり好調なようですが、田舎の鳥取の当社ではまだ

PROSPEX プロスペックス SBDL099 (SSC915P1)

赤黒

動きなし!

しかしながら、見てください、この氵𦰩らしさ。

これで10万円以下の面構えですから、そりゃあ、話題にもなり

この3列ブレスがまた、いいんです

人気が出てこようってもの。

先日、ベゼルが赤黒のSBDL097をレビューしましたら、また

SBDL097

どひゃあああ

nakaishu.hatenablog.com

こちらもかなり人気レビューとなったのですが、それに紛れて、3ヶ月ほど前に発売されたソーラー発電の3針モデルもピックアップされるようになりました。

例えば、これや

SBDJ053

nakaishu.hatenablog.com

これも渋いわ。薄いし。

nakaishu.hatenablog.com

自分買い?

ブラックフライデーが近いせいでしょうか?

自分用か、それともプレゼントか。

高コスパ

ブレスレットモデルで10万円を大幅に切り、電池交換不要の10気圧防水で

いいっ!

このカッコよさなら、カジュアルファッションコーデ用の時計として自分買いはもちろん

ジャケット

もう冬が近いっていうのに、年中、薄手のシャリシャリジャケットで通そうとする

いいと思います。

スボラな彼にプレゼントするのもよし。

この力強さ

G-SHOCKなどももちろんガッシリと氵𦰩っぽいアイテムではありますが

休日も、ビジネスでも

オンとオフの両方では、コーディネートの難易度はかなり上がるはず

ケースの稜線

そこにくると、当SBDL099なら、オンでもオフでもサラッとジャラっと、そのままコーデ。

絶対、喜んでいただけると思います。

手抜きなし

さらに、メタルの仕上げに関して

見てこれ

セイコープロスペックスに死角はありません。

ほほほ欲しいっ!

ご自身の時計としても、これなら簡単、間違いないヤツ。

ねっ?

でしょ。

ああああ、もうブラックフライデーとかなんとか、そんなことはどーでもいいから、とにかく、半導体価格などがドンドン上がらないうちに、何かをゲットしましょう。

何か、買いましょう!

動画も見ましょう、ショートですし

youtube.com

↓↓↓↓↓↓↓インターネットでご購入いただけます。↓↓↓↓↓↓

nakaishu-select.jp

新規会員登録で、その場で使える1000ポイント(1000円相当)進呈

PROSPEX

プロスペックス

SBDL099 (SSC915P1)

JPY 72,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

電話 : 0857-23-5221(代表)

ご連絡お待ちしています。

 

 

いいかよ!

かく言う私も、一話目に遡って記憶をたどり直したので大丈夫。

当連載エントリーを書き始めた頃、久しぶりにZIPを見たら、水卜アナが一人、テレビの前で朝ご飯を食べるコーナー(と、こうして説明するだけで、噴飯しそうではあるものの、水卜アナご本人は噴飯しないので、そのプロ根性には頭が下がる思いです)が進化を遂げていたのである。すなわち、水卜アナの背景に、今までなかった昭和っぽい食器棚を用意してお茶の間感が演出されていたのだ。

さらに、先日、やっぱり気になってZIP、いや、そのコーナーのタイミングつまり6時40分くらいにチャンネルを合わせると(結局、見てるっていう)、食器棚のしつらえが進化しており、その食器棚にその時話題の「シール」かっこしょう、なども貼ってあったのには、若者のテレビ離れが喧伝され、テレビのあり方が大きく変わりつつある中の、テレビ局の奮闘の姿を超えたその先の、凋落の影が察せられるようで不安な気持ちになったのだ。

朝の忙しい時間帯である。

歯を磨きながら

(どうしてだよ!)

隣で鏡に向かい、整髪料などで髪型を整えている子に、目で訴える。

(なぜ、ああ、なるよ)

私は、水卜アナ、ひいてはテレビという媒体を応援したいのである。

昭和の、平成の家族団らんを取り戻したい。

小さな我が家にも。

そんな思いがあったろうか。

朝から、目尻に涙が浮かんできそうになる。

よしっ、やろう。

一肌、脱ごう。

水卜アナのこの朝食企画の反対運動という形ではなく逆に、より、素晴らしい企画となるべく、洗練されたアイデアを、この地で掲げる我が左手に、天から光り輝きながら落ちてくる彗星の如き情熱あふれるアイデアをさあ、掴み取って、皆さんに披露しようではないか。

みなと一緒に、高々と、掲げる理想を、称える讃歌を分かち合おうぞ。

朝から燃えるような魂の震えで、久しぶりに武者震い、歯ぎしりをしている自分に気付く。

隣の子の、目を丸くした顔が鏡に写っている。

「お父さん…」

そうか。

父の渾身の、やる気の姿を見るのは、珍しい、か。ん?

「…ボクのや」

「ほう?」

「その歯ブラシ」

まだまだ、続く)

こちらに続いた、ような続いてないような。そんなこと、どうでもいいですよね。

nakaishu.hatenablog.com

楽しんで頂けたら1クリック! お願いしますっ