欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

計画な【エコドライブワン AR5035-55E】グレシャムな

前回、個人所有の小汚い革財布をご紹介したが、あの財布を持つまで、これと云った財布を持っていなかった。

なぜか?

nakaishu.hatenablog.com

この青は超キレイです!

ひとえに私の懶惰な性格のせいだが、それまでは、人からもらった小銭入れと免許証、クレジットカードとお札など無造作にパンツのポケットに入れていた。それで案外困ったことはないものだと思っていたが、経理の責任者になった時に、ふと自分の小遣い帳を付けてみようと思いたち月末が来て勘定してみると案外、現金収支が合わないのだ。実際、多いときで1万円以上、手持ちの現金が少ないことがあり、これはどうしたことやら、ポケットから何かを出す際に落としているのではないか、スマホが手荷物として増えてしまい、鍵やクレカ、免許証などに紛れてお金を取り出す際にポロリと落としている気がしてきた。

まずいな。

ひとときはそう思うものの

「なんくるないさー」

玉城ちゃん的な精神をその時ばかり発揮して踊り出し、つい対策を先延ばしにしていた夏の日にポケットから取り出したお札がホンワリ湿気っていた。いやいや、ホンワリではないだろう、ケンタッキーで会計をしようとポケットから無造作に探り出したお札はクレジットカードなどと一緒に私の汗と脂でベットリとくっついており、それを破れないように丁寧に開いて

「てへっ」

と独りはにかんで、さあお支払いをと目が合ったレジ係は、あの時、私にどうしてもサイを提供してくれなかった女性だっただろうか。

nakaishu.hatenablog.com

昔の時計は良かったシリーズ

『オヤジ、それで払うのか?』

という座った目つきだったのである。

「ああ、そうさ、悪貨は良貨を駆逐するってね」

「計画のグレシャムの法則な💖」

「それな卍」

などとワイワイ、キャピキャピ一緒になって笑い合えるような歳ではもうないのだ。腐れたウィルスを撒き散らすパブリックエナミーな中年オヤジになりつつあることにその時、気付いた。そこまで嫌われるのならもっと嫌われてやらあという対応もあったかもしれないが、上述したように、ポケットからお金を撒き散らして歩くのも馬鹿らしいし、ではこの際と買ったのが、前回の「小さい財布」だが、これは案外、便利で買ってよかった物の一つである。もうかなりくたびれてきたので、次はこれを買おうと考えている。 

 

CITIZEN Eco-Drive One

シチズン エコドライブワン

AR5035-55E

特定店取り扱いモデル

世界限定200本

530,000円+税

主なスペック

  • ケース材質:スーパーチタニウム
  • ガラス材質:サファイアガラス
  • 駆動方式:エコドライブ
  • 耐メタルアレルギー
  • 厚み:3.5mm

シチズン エコドライブワン  AR5035-55E

シチズン エコドライブワン AR5035-55E

凄い時計が出てきました。

極薄時計Eco-Drive Oneの限定でございます。

秒針はない

超極薄3.5mmにつき、秒針はありません。

文字盤は何とサファイアガラス製。しかも幾何学模様が施されており、見る角度により静かな動きが感じられる。

んっ?

文字盤外周のピンクゴールドのリングは見る角度によって、黄色にも見えます。かなり色が違って見えるので驚きます。

ねっ

時分針はゴールド。色が微妙に変化するピンクゴールドの外周リングと美しいマッチング。

なっ。

って、実際、手元の時計はこんなに変化して見えます。

極薄

この薄さで、駆動時間はフル充電から12ヶ月。つまりフルで光充電したら、12ヶ月は机の中にしまっていても動いているということ。凄いんです。

ほぼ画像の修正なし

今回のこのエコドライブワンAR5035-55Eの画像はほぼ見え具合を修正していません。

薄すぎる

ステンレスの5倍以上の硬度の「スーパーチタニウム」をしようしているため、傷がつきにくく、購入時の美しさが永く保たれるのも魅力。

あえて余白を大きく撮影

手の大きさと比べられるように余白を大きくしてみました、あえてね。

気になる限定シリアルは?

ない。これはシチズン時計のあるあるではありますが、50万の時計ですよ、限定シリアルくらい入れたっていいのでは。世界限定200本なので、シリアルの良番率もあがるのに・・・。

ブレス

ブレスレットももちろん薄いんです。

スーパーチタニウムをケースとブレスに使用しているため、耐金属アレルギー仕様なのも嬉しいところ。

右手に装用

この薄さが少しでも分かっていただけますでしょうか?

着用感は軽くて薄くて、サイコーです。着けているのを忘れるくらいです、これほんと。

こんな時計をビジネスでサラッと

私としてはカジュアルではいきにくいものの、ビジネスならば大いにありすぎです。こんな時計をさらっと着こなしたら、大人なビジネスパーソンが一段、ランクが上がろうというもの。

また、文字盤と針が見やすいので、お父様へのプレゼントなどでも、喜ばれるのではないでしょうか?

nakaishu.hatenablog.com

ご尊父へのプレゼントはこのエントリーで完璧

ああ、シチズン エコドライブワン。これ、欲しいっ!

CITIZEN Eco-Drive One

シチズン エコドライブワン

AR5035-55E

特定店取り扱いモデル

世界限定200本

530,000円+税

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

面白かったら1クリック! お願いしますっ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

 

 

さあ、真夏の革製品シリーズ第2弾!

革のベルト

時計のベルトではなく、パンツのベルトでです。この写真を見て、気付いた方は相当な革好きなはず。

天神ワークス

クラッチやライトニングと云った男性ファッション雑誌でよく取り上げられている日本の革製品のマニュファクチュール。

ベジタブルタンニングを主流とする鞣しで、使い込めば込むほど色が変化して、味が出るというやつです。

真鍮製バックル

幅37mmある超太めな革に幅これも55mmの大きな真鍮のバックル。かなり太いですが大抵のメンズパンツならバンドは通ります。自分のスーツパンツで試しました。

かなり重く、革もしっかりしているので何か非常事態が起こったときには、身を守る武器としても使えないかと思えるほど。

厚みもある

厚いので、革がこうして立つのです。

お手入れを

脂が乾いている感がありますね。手入れをしなけりゃあいけません。

 

このベルトは2012年4月に購入。

私服を着る機会がかなり少ないので、出番は少ないですが、色はかなり変わっています。購入時は、豚の皮膚の色のようなピンクっていうか肌色をしていのですが、この経年変化、どうです?

もう少し手入れをして輝かせたい感じです。

いかがです。今の時期、ダクダクかく汗がこの革バンドにいい味を与えてくれるのに違いない。買うなら今、あ~欲しいっ! 

「私の革製品シリーズ第1弾」はこちら

nakaishu.hatenablog.com

 

第3弾はこちら

nakaishu.hatenablog.com