欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

サクサク【プレサージュ SARX089】ってwww

SEIKO PRESAGE

SHARP EDGED SERIES

セイコー プレザージュ

シャープエッジシリーズ

SARX089

100,000円+税

主なスペック

  • ケース&ストラップ材質:ステンレス
  • ガラス材質:サファイア
  • ケースサイズ:39.3 X 47.2mm
  • 厚さ:11.1mm
  • 重さ:155.0g
  • 駆動方式:自動巻き(6R35)
  • 10気圧防水

SEIKO PRESAGE  SHARP EDGED SERIES  セイコー プレザージュ  シャープエッジシリーズ  SARX089

SARX089

セイコープレザージュより2021年10月に発売された新製品を何と、当ブログ運営者の息子である私ナカイカナがレビューすることになったのはなぜでしょうか?

真紅

新製品の発売やイベントなどが一気に動き始め、どうやら師(ブログ上ではこのように呼べと言われておりますトホホ)の手が回らなくなったらしいのです。

シルバーウイーク中に書き溜めた私のエントリーのストックはまさか、紛失していたりすることはないと思いますが、新製品を早くアップせよとのこと、初めての新製品レビューなので緊張感はあるものの、張り切ってレビューしたいと思います。

ナカイカナ製作、第3回 

nakaishu.hatenablog.com

お気に召したら、初回からどうぞ

nakaishu.hatenablog.com

麻の葉

日本の伝統的な模様、麻の葉パターンの文字盤がシャープエッジシリーズの特徴です。

凹凸

数ミリしかない文字盤に微細で精細な凹凸を形取り、ピラミッド型、麻の葉の模様を創り上げるのは、大変に難しい技術らしいです。

エッジ

今までのプレザージュにはないシャープなカン足の稜線がまたこれ目に気持ちいい新しいこのシリーズは、師によると

「確か1年前くらい」

に登場したとのこと。

 最近、木村は登場しなくなりました。

nakaishu.hatenablog.com

シャープエッジシリーズ

英語表記では

「Sharp Edged Series」

ですが、日本語にすると

「シャープエッジシリーズ」

となってエッジのドが抜け落ちるのが、現在、学生として英語を必死に勉強している身にとっては、何となく歯がゆい思いです。

こうしたザパニーズイングリッスのファジーな表現というのはあるあるで、先日も父が

「サクサクとかって」

夕食時にレモンチューハイをグビリながら始めたのは、8月末でショッピングセンターのテナントを退出して閉店した支店の後片付けをしていた時、ゴミだらけの店内でご飯を食べるわけにもいかず、ショッピングセンター内のフードコートで弁当を食べる父の耳に入ったご高齢の方々のお話だという。

nakaishu.hatenablog.com

現実になりました。

筋目と鏡面のコンビネーションが素晴らしいです。

「笑ったわ」

炭酸が弾けるような音とレモンの香りが、こちらまで届きそうな満面の清々しい笑顔で語られる内容は、それほど清々しくないことが多いものの、いやらしくも吹き出してしまうことが多々あるのも事実だから、師の話が始まるや急いで口の中の物をごくりと飲み込む。

鳥取市に最近、2店舗ほぼ同時にオープンした絶賛中四国展開中の

「ZAG ZAG」 

www.kusurinomadoguchi.com

というドラッグストアに誘いたいご活発なおばさまに

「行って来たろ? サクサク」

と声をかけられたおばさまも

「サクサクろ? 今日はポイントが倍らしいろ」

そんなご返事を合言葉にして

「んじゃ行くろ、サクサク」

荷物を持って軽快に、それこそサクサクと出掛けていく姿に目を細め

「ザクザクをサクサクって、全然www」

ほくそ笑む師の姿は、目の前にいる彼と同じはずだ。

私も思わず、笑ってしまう。

「まあ、歳を取ると、バッグをバックとか言うじゃん」

そう。日本語あるあるだ。

よくベッドをベットとも言いがちではないか。

ザグザグがサクサクか。

かなり面白い響きではあるが、あながちわからない間違いではないというか

「どうしてザクザクがサクサクになるかよwww」

何というか、師よ

「ザクザクじゃなくて、ザク゛ザク゛じゃね。」

先に食事を済ましてリビングに移りスマホ片手に黙って聞いていた兄の

「みんな間違ってんじゃん」

冷静なツッコミに

「それな」

すかさず返す父の、若者言葉的な開き直りが尚の事、彼の老いを、私たちに感じさせる悲しい出来事になったのはつい最近のことですが、プレザージュの新製品レビューを任されたので、以前の師のレビューを確認しておりましたら、あるレビューで

「プレザージュ」

「プレサージュ」

と言って止まないので

nakaishu.hatenablog.com

コメント欄は最下部です。

とうとう読者からコメント欄にて訂正をヤンワリと促されるという、中2でしたら穴を掘って叫びたくなるような、こそばゆいさまが活写されておりまして、そうしてみれば、この時から既にこの氵𦰩の言語能力は段々と老化の・・・。

濃淡

文字盤の濃淡は外側にいくほど濃く見えるようになっています。

スタイリッシュ

デザインはキリッとスタイリッシュでありながら、文字盤はかなり遊び心が溢れた大胆なカラーリングなので、どんな風にコーディネートできるか、想像しながら装用するのも楽しそうです。

学生のワタシでもイケるでしょうか?

個人的にはもう少し、大人な時計のように思いますがいかがでしょう。

10気圧防水

ブレスの裏側の感じも、手抜きがなくって、素敵です。

輝き

美しいの一言です。

さらに実物は

角度によって

少し角度を変えるだけで、文字盤の表情がキラリと移ろい、見ていて、着けていて楽しいに違いありません。

この表情の移り変わり、実物の質感を、鳥取の中井脩にて味わっていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

動画も是非、御覧ください。そして、チャンネル登録も師に代わって、お願いいたします。

youtu.be

SEIKO PRESAGE

SHARP EDGED SERIES

セイコー プレザージュ

シャープエッジシリーズ

SARX089

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

ナカイカナシリーズは、第5弾を飛ばしてwww第6弾に続きます。

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。