欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

もう無理だわ【グランドセイコー STGF359】下品な振りは

いやあ嬉しい。

300本を優に超える当ブログのエントリーの中で、以下の

光によって表情の変わるMOPとダイヤモンド。

nakaishu.hatenablog.com

グランドセイコーのレディウォッチのエントリーが一時的ではあるが、アクセスランキングでかなり上位にランクインしたので、嬉しくって、ソワソワして、まさか、今この文章もショートカットが似合う女性が部屋着というか何だろう、薄着のなんだろう、割と肩が出たような薄着というか、男性でいうタンクトップのような服の肩紐から下着の肩紐が重なって見えている薄着でおウチで生活したりするのだろうか。そんな薄着姿でPC画面に向かって当ブログを読んで、ピンク色に染まった頬からさらに、デコルテに流れるラインまでもポーッと桜色になって、しっとりと汗が浮き出てきちゃっているのだろうかなどと考えるとワクワク感もとまらず、最近、レディウォッチをちょこちょこと取り上げる回数を増やしている甲斐もあるのだろう。

そうであれば、ここはさらに、調子づいてドシドシとレディスウオッチを投稿しようじゃあないか!

 

 

GRAND SEIKO

グランドセイコー

STGF359

230,000円+税

主なスペック

  • ケース&ストラップ材質:ステンレス
  • ガラス材質:サファイア
  • ケースサイズ:28.9 mm
  • 厚さ:8.7 mm
  • 重さ:71.0g
  • 駆動方式:クオーツ(4J52)
  • 10気圧防水

グランドセイコー STGF359

STGF359

2021年6月の新製品グランドセイコーSTGF359をひと目

「あれっ!?」

とデジャヴュを感じられた方は、まさにグランドセイコーフリークです。

雪白

こちらSTGF359は、グランドセイコーの超ロングセラーモデルSBGA211のレディスモデルとして登場したのです。

SBGA211

何年もモデルチェンジをしていない究極のああ究極の。

nakaishu.hatenablog.com

世界のワタベは元気だろうか

上掲の画像を見て、はっと感じるのは、文字盤上に言語的な情報が極めて少ないということ。

このシンプルな美しさこそ、ここまで長い間、選ばれ続ける理由なのか?

これだけ長い間、モデルチェンジをしない工業製品って極めて少ないと思うのですが。

f:id:nakaishu:20210920101910j:plain

STGF265

上掲もかなり息の長いレディスSTGF265ですが、雪白STGF359のケースとブレスはSTGF265のものと多分、同じだと思います。

ホントっ何も足さない何も引かない。素晴らしい

nakaishu.hatenablog.com

片やレディス

こちらも

GS

 Grand Seiko

の文字だけという潔さ。

シンプルさ。

ブルーの針

この針の美しさは、時計が小さいこともあります。私が撮ることのできる画像では中々、確認できません。

8.7mm

クオーツですし、小さくてコロンとした感じです。

どひゃ〜ん

見て下さい。ブレスのヘアライン仕上げ。対照的な、サイドのこのザラツ研磨によるこの鏡面仕上げを!

歪みのない

歪みのない鏡面仕上げとマットな文字盤の純白のバランスが素晴らしい。

クオーツ

年差±10秒。電池寿命は約3年。

クオーツなので、取り扱いも簡単です。

電池交換は、私見ですが、2回に一回程度、メーカー送りにする感じで良いと思います。

nakaishu.hatenablog.com

大人気GSのクオーツモデルレビューと、電池交換について

機械・器械

機械ものではありますが、アクセサリーとしての用途が大きい高級時計。

男性はこうした器械的な部分を眺めるのが好きな人は多いと思うのですが、女性はどうなんでしょう。

「あっ、風防のサファイアガラスは、ケースのバランスからすると結構、出っ張ってるな?」

とか、そんな風に見るのだろうか知らん。

うっわわわ

針とインデックスの輝きが、ホント、美しい。

現品

手元に商品を見ながら画像を見比べて、レビューするのですが、こうして見ると美しいんですが、手元のこのSTGF359は小さくって、可愛んです。

極上

仕上げの極上。

引っかかるわけがありません。

装用感が悪いわけないんです。

裏蓋

この辺りは手首にずっと触れている部分なので、皮脂などの汚れが付着しますので、気がついたら、キレイに拭きましょう。

スクリューバックで10気圧なので、水で濡らした布で拭いても大丈夫なのも、またグッド。

この可愛さ

美しさは、実際の商品を見なければわかりません。

動画を見て、わかりますか?

youtu.be

動画を見たって、わかりません。

小さいんです。

触ると軽くて、柔らかいんです。柔らかいんですよ、ステンレスなのに。

あああ、この値段だったら、自分で買ってもいいじゃないか!

ああ、ほほほ欲しいっみ〜ん

GRAND SEIKO

グランドセイコー

STGF359

230,000円+税

楽しんで頂けたら、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

下品な話はもう勘弁。

nakaishu.hatenablog.com

この文字盤の静かな、輝き

nakaishu.hatenablog.com

レディスウオッチは、クオーツが定番ながら

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

担当 拓 尾 まで

ご連絡お待ちしています。

 

 

いや、待ていいかよ、俺。

慌てるな。

果たして女性ウォッチのエントリーだからといって、女性が読んでいるかどうかはわからない。女性用のプレゼント検索で、当ブログの上記エントリーの需要が急増したということも考えられないではないし、どうだろう、女性読者は増えてきたのだろうか。

当初、当ブログも話題作りのために下品で猥雑な内容を仕方なく入れ込んではいたものの、無理な野蛮さや卑猥さ、ヒール気取りは長続きしまい。正直な文章で勝負しようと、最近は、幾分か内容も大人しくなって本来の人間性から滲み出る上品さ可憐さ美しさによって、「らしく」なってきたという当ブログの、女性読者も増えてきたのだろうか。

グーグルアナルスティックで確認してみると、女性読者数の割合は全体で16%。従来から、1%程度増えたろうか。

さして変わらない。

ふむ。

まあ、結果はどうであれ、レディスウォッチの苦手な当ブログにおいて、STGF271のエントリーが上位ランクインしたのは喜ばしいことだし、何もレディスウォッチを装用するのは女性だけではなく、このジェンダーフリーの時代、手首と同じような太さの部分にクルリと装用して、その柔らかな仕上げによる心地よい触感とひやりとした冷たさのミスマッチを堪能している方もきっと一人や二人ではうわああああ、何を、一体、私わああああ