欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

木村【SBGE215】会社辞めるってよ

 

 

あとで このエントリーをはてなブックマークに追加 読もっと!  

前回からの続き)

nakaishu.hatenablog.com

 

「な、なんだって!」

セイコー担当者からの通話を切ると、そのまま持っていたスマホを木村みのるの顔面めがけて投げつけた。

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGE215

770,000円+税

f:id:nakaishu:20200303150728j:plain

SBGE215

セイコー商品詳細ページ

www.grand-seiko.com

前に紹介したSBGE248

nakaishu.hatenablog.com

の色違い、素材違いのバージョンです。

文字盤の黒とゴールドのインデックス、針がいい感じ。

セイコーHPより転載 SBGE215

セイコーHPより転載 SBGE215

これもコンビと言えるのかな。ゴールドが入ると、物の見た目がガラッと変わります。

コンビを避けたい、派手さを避けたい方でもこのくらいなら。

ブレスや本体がチタン

チタンは軽くて強度もステンレスの倍。SBGE248と同じ大きさながら、装用感はこちらに軍配が上がります←古いかな、この表現

しかしなにせ、本当に軽い!

これは、実物を確認しなければわかりませんよ。

赤い針は24時間に一周します。そして、この時計は、分針を動かさないでも時針のみを一時間単位で動かすことが出来ます。海外に行った時、時針を現地時間に合わせて使用するのですが、そうすることで、時針は普通の時計のように今、そこの時間を表し、赤い針は日本の時間を24時間表示で表してくれるので、今、遠く離れた日本が朝、夜の何時かわかるという仕掛け。これをGMT機能と呼びます。

チタンの鏡面仕上げができるメーカーは少ない

チタンをこのように鏡面の仕上げをすることは、非常に難しいとのこと。というか、この画像を見て、これがチタンに見えます? チタンの概念が変わります。すごく綺麗です。

この商品も限定ではないものの、店頭在庫としては珍しいと思います。SBGE248と比べても悩まれてもいいかも。

GRAND SEIKO

グランドセイコー

SBGE215

770,000円+税

商品についてなど詳しくは、 

担当 たくお  まで

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

  

そうしたかった。

が、何とか思いとどまる。

このスマホはつい最近購入したばかりで、ブログの写真撮りなどにも大活躍。また以前所有していたモデルと違い容量も256GBと大容量。いろいろな宝物がこの中に保存されている。所有欲という奴である。いや、スマホ自体の所有欲はさして、ない。コンテンツが重要なのだ。何年も前から、そう、色々な意味で甘かった時代からコツコツと時間をかけて、それこそネットの奥深くから探り出してきた重要で大切なコンテンツ。まさに我が子のような幾千億バイトの宝物を今、こうして懐に所有し持ち歩いているという矜持。

侍。

なんでもかんでも配信、サブスクとカッコつけちゃって、その場限りで一喜一憂し捨て去る蜃気楼のようなこの現代に一人立つ。そんな漢の堪忍袋の緒が切れたのだ。多分、私のこめかみには血管が浮き出ていたのではないだろうか。ヤマトの波動砲のように怒り充填120%の私を目の前にしながらもピンと来ないとぼけた顔の木村みのるに以前、社用の物品購入を頼んだら、私の指示に具体性がなかったためか全く見当違いのものを用意されたことがあった。

nakaishu.hatenablog.com

それ以来木村にお使いを頼むときは、スマホでその商品の画像などの情報を見せることにしたわけだが、そんなある時、私の差し出したスマホを見て

「それ、ちょっと黒くないですか?(にちゃあ」

慌てて見返すと、画面には、ああ、私の10年来の宝物がご開陳。

そんなことやあんなこと。

もう我慢できない。セイコー担当者の話などどうだっていい。新コロなど知ったことか。私は憤怒している。「怒るのと叱るのは違いまして」などと間抜けヅラしてのたまうコンサルに云ってやら〜、これは私怨だ。私怨で叱るのだ。こいつだけは、こいつだけは許すまじ。

「来い! 木村! かかって来い!」

面白かったら1クリック! お願いしますっ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ にほんブログ村 お笑いブログへ

 

以下につづく) 

nakaishu.hatenablog.com

 

読者登録をお願いしま〜す♡