欲しいっ 中井脩ブログ

時計屋の商品紹介・・・以外は全て作り話!

武蔵野【タグ・ホイヤー 奄美大島限定】紀行

東京に進学した後、兄弟が多い関係で色々なところに移り住んだことは以前、ブログで取り上げたが

nakaishu.hatenablog.com

30年前の話です! けど、色々、記憶に鮮明だな

大学がそこら辺だったからということで、住んだのは大抵が中央線沿線だったのだけど、一人暮らしが長かったのは確か武蔵小金井で、自由気ままに過ごしていたからだろう、当時を思い起こすと楽しいな。

いや、語って楽しい話は殊更ないような気もするが、どうだったか。

あの街の、南口の庶民的な商店街を過ぎる途中に、中華料理”屋”があって、そこのラーメンや中華丼、定食がリズナブールで美味しくて、私が特に頻繁に頂いたのはニラ玉定食だったが、これが、中華料理店というより町の中華屋の、あの小さな中華椀のスープが一緒に供される定食で

「これなんだよなあ」

という定食だったから、友達が泊まりに来た際はよく連れて行ったら皆

「こゆのでいいんだよなあ」

口を揃えて頷いていた。

が、10年くらい前に、関東の焼き鳥銘店を巡り、その暖簾を奪取していくという「関東焼き鳥道場破り」

nakaishu.hatenablog.com

あ〜、焼き鳥屋、行きて〜

を敢行したついでに

「学生当時を振り返る『武蔵野紀行』なと綴ろうか」

そんな考えがあったろうか、暇を見て武蔵小金井に立ち寄ったら駅ビルは巨大化し、通り過ぎる南口の商店街は大きく様変わりしており、件の中華定食屋さんはなくなっていた。

梅雨が明けない時分だったから蒸し暑く、額から吹き出るそれと目尻から溢れる憧憬の、心の汗とがごっちゃになって頬を伝い流れるままにまかせて、早足でさらに進んで開けた交差点をまっすぐ行くとその大通りが小金井街道であと十数秒で目的地

「カレーのプーさん」

以下より、続き

nakaishu.hatenablog.com

なのだけど、ちょっと、ちょっと待っていただきたい。

まっすぐ小金井街道を下る代わりに、その右っかわに、くねりくねりと下る小さな石畳の坂を駆け下り切ったところで右に曲がると、そこには幡随院という大きな葬祭場の門が見え、その隣に、当時、私が住んでいたアパートがあるのだから。

 

TAG Heuer

タグ・ホイヤー

AQUARACER

アクアレーサー 

キャリバー5 奄美大島エディション

WBD2117.BA0928

日本限定500本

255,000円+税

主なスペック

  • ケース材質:ステンレス
  • ガラス材質:サファイア
  • 駆動方式:自動巻き(手巻きつき)
  • 300m防水

タグ・ホイヤー アクアレーサー WBD2117.BA0928

WBD2117.BA0928

昨年発売されたタグ・ホイヤーのアクアレーサー、奄美大島限定のご紹介です。

TAG Heuer AQUARECER 奄美大島

奄美大島

文字盤には、奄美大島が印刷されています。

なぜ、今、昨年発売されたタグ・ホイヤー奄美大島限定のご紹介かと言うと、これといった新商品が他に見当たらないからでございます。

キャリバー5

自社ムーブメントのキャリバー5を搭載しています。

300m防水にしては、薄いのです。

濃紺

かなり濃いネイビーの文字盤。

シンプルでキリッとしており、装用しやすいはず。

何も足さない。何も引かない。

奄美大島の地図も主張しすぎず、いい感じ。

いつか、行ってみたい場所ですね。

インデックスや針

しっかりと太いインデックスや針は、暗い水の中の視認性が確保できるので、ダイビングに最適。

厚くない

すきっとした造形がよろしい。

この時計は男女ペアのモデルで、レディスの在庫もあと一本だけあります。

いやあ、綺麗です。

タグ・ホイヤー、アクアレーサーの全モデルはエクスクルーシブと呼ばれていました。今更ですが「エクスクルーシブ」の意味を知れば、ちょっとおかしなネーミングか。

WWF

世界自然保護基金の略称とのことです。

WWFジャパンの名誉総裁は、秋篠宮皇嗣殿下ですから、きちんとした団体に違いがありません。

ただ、ロゴに使われているパンダはちうごくが国としてがっちりマンデー的に保護しているのではないだろうか。最近は、もう自然の生物とも違うような気がしてきたパンダの保護はWWFとは趣旨が違うだろうし、もう心配することもないのではないかな。

そのような意味において、大体、私はパンダに辟易しています。

ずうお〜

ブレスもシンプル。質実剛健タグ・ホイヤー。

いや〜ん

このアングルもなかなか良いではないか。

残り一本、限定シリアルは086/500としょうもないですが、500本限定には違いないから、これはダイビングが好きな人、奄美大島が好きなダイバーなら、是非、欲しいっ!!!

TAG Heuer

タグ・ホイヤー

AQUARACER

アクアレーサー 

キャリバー5 奄美大島エディション WBD2117.BA0928

日本限定500本

255,000円+税

楽しんで頂けたら1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

機械式3針モデル。超シンプルながら、白が鮮やかな

nakaishu.hatenablog.com

定番アクアレーサーのレビュー

nakaishu.hatenablog.com

商品についてなど詳しくは、 

お問い合わせフォームはこちら

電話 0857-23-5221

株式会社 中井脩

鳥取市栄町623番地

ご連絡お待ちしています。

 

前原坂上という五叉路にて、小金井街道の方に下らずにちょっと右にずれていく道を「質屋坂通り」いうのを今知ったのだが、何とも物語になりそうな坂ではないか。

30年前の学生当時もそうだったが、夜になるとこの道は暗くって、駅からの帰途ならば下り道なわけだから自然、帰り道を急ぐ足音も高く速く、さらに前を歩く人が女性だったりしたら、相手が何だか逃げるような感じでチラリと後ろを振り返ったりする素振りに、こちらこそソワソワとなって、よせばいいのに

「それならば、いっそのこと」

急に速度を上げて追いつけ追い越せ。一つ間違えれば

「おまわりさん、この人です!」

ということになりかねないので、夜道の前方を女性が歩く場合の対処法を考えたので、今度、機会があったらお伝えしたいと思うが、多分忘れるだろう。

そんな急な坂道を過ぎたところにあるアパートに住んでいた頃、部屋の外に設置してある洗濯機を勝手に使われていることが何度かあった。

犯人は、CMを挟まずとも3秒でわかったのだが、同じゼミの同級生が近隣に住んでおり、彼の家には洗濯機がなく、私のいない時を見計らって無断で私の洗濯機を使っていたようだ。

ある時、講義の合間に忘れ物を取りに帰ってみると、洗濯機の唸るような音に、ありゃと思って中身を確認したら、もう入らないだろうというほどの大量の洗濯物の中には青春汁を吸い込んだジーンズやら黄ばんだ下着や靴下なども詰め込まれ、小さな洗濯機は苦しげなブブブン、ブブブンというモーター音を発しながらも浸け置き洗いのモードかな、動いていない。

「これならジーンズもいい味が出るわけだ」

無断使用を気にして急げと大量に詰め込む気持ちはわからないでもないが、洗濯機が壊れたら元も子もないので

「一言云って、ジュースおごってくれれば、よき」

と使用を許可したいわくつきの洗濯機に、ある時、『さぶ』的な雑誌が放り込んであることが、これも何度かあった。

犯人は、同じゼミのその友人では、もちろんない。

気持ちの悪い話である。

当時の私はそれほど気にしなかったような気がするが、しかし、この話は「気味が悪い」というような単純な話ではなく、もっと、驚くような、人生の、何というか、偶然というのか、つながりというのか、今流行の多様性的な、作り話の様相を呈していくのであった。

以下へ続く

nakaishu.hatenablog.com

「えっ、カレーは?」という方、1クリック! お願いしますっ

ブログランキング・にほんブログ村へ